ブログトップ

ロシアとMacと日本語

エフ・シー・シーから株主優待の新茶が届きました(5月26日)

d0021786_23213810.jpg妻の持っている株の株主優待で新茶が来ました。エフ・シー・シーはクラッチを作っている会社で、7割強がホンダ向けで、アメリカ、イギリス、アジアにも生産拠点を展開しています。22年3月期の決算では22億5000万円の純利益を上げています。(前年比-42%)

株主優待は今年から200株以上に引き上げられたため、今年の3月に1790円で100株買い増しました。最初の100株は2008年の12月に買ったので740円という安い値段で買えました。ちなみに今日の株価は1691円です。配当金が年間26円(200株で5200円)あります。3月末の200株以上保有者には新茶、9月末200株以上保有者には静岡の三ケ日ミカンが株主優待として贈られます。

3月決算の会社が多いので株主優待の品物も5月下旬から6月にかけてたくさん送られてきます。
[PR]
by irkutsk | 2010-05-26 23:21 | | Comments(0)