音通から株主優待が届きました(12月15日)

音通から株主優待の「梅蕎麦・黒胡麻蕎麦」ギフトが届きました。音通は、株式会社音通を核として、100円ショップ "F.LET'S( フレッツ )" と食品スーパー "F MART( エフマート )" を展開する株式会社音通エフ・リテール、レジャー文化の中心産業となるカラオケ機器のレンタル・販売及び業務用ゲーム機器販売を展開する株式会社音通マルチメディアと株式会社ビデオエイティー・株式会社ソピックの子会社を基幹業種と位置づけている会社です。

21年度は赤字でしたが、今年度は第2四半期の純利益が1億2900万円と黒字転換しました。
12月15日現在の株価は18円で、5000株以上の所有者に年2回(3月と9月)3000円相当の麺類の株主優待があります。他に配当金が年2回(年間で0.46円)支払われます。株主優待を含めた配当率は9.2%とかなり高配当です。株価が下がっているので高配当になっています。

ちなみに私は16円で75000株も買い、14円まで下がって慌てて売ったので3万円近くの損を出しました。今日まで持っていれば2円×75000株で15万円のプラスになっていたのですが、下がり始めるとどんどん下がるような不安にとらわれ、損をしてでも売ってしまいました。
d0021786_21211861.jpg

d0021786_21214225.jpg

[PR]

by irkutsk | 2010-12-15 21:21 | | Comments(0)