ロシアとMacと日本語

irkutsk.exblog.jp
ブログトップ

エフ・シー・シーから株主優待が届きました(12月24日)

d0021786_1918552.jpgエフ・シー・シーから株主優待の三ケ日青島みかんが届きました。例年はLサイズ5kgなのですが、今年は6月の猛暑で落果したため、果実が大型化したので2Lサイズ9kgを送るという案内が11月下旬に来ていました。ちょっと得した気分です。早速味見してみましたが、おいしいみかんでした。中の皮が少し厚くて、皮ごとと食べるには気になるので皮は出しました。

エフ・シー・シーは静岡県浜松市に本社があり、摩擦材の開発からクラッチの組立てまでを一貫生産するクラッチメーカーです。自動車業界の発展とともに順調に業容を拡大し、二輪車用クラッチでは世界のトップシェアを誇っています。主な取引先はホンダ、スズキ、ヤマハ、川崎重工などです。

2011年度第二四半期の決算状況では2億7400万円の純利益をあげています。昨年同期は4億5900万円だったので40%も減少しています。でも配当金は昨年同様年間32円(中間16円、期末16円)を予定しています。

株主優待は200株以上で権利を得られます。3月31日現在の所有者には新茶が、9月30日現在の所有者には三ケ日みかんが贈られます。12月22日現在の株価は1504円です。現在の株価はこちらから見ることができます。
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=7296
[PR]
by irkutsk | 2011-12-24 19:18 | | Comments(0)