ブログトップ

ロシアとMacと日本語

DCMホールディングスから株主優待が届きました(11月2日)

d0021786_10275490.jpg5月に申し込んでおいたDCMホールディングスの株主優待(北海道産じゃがいも詰め合わせ)が届きました。メークイン、男爵、北あかりの合計10kgの詰め合わせです。メークインと男爵はニセコ羊蹄山麓で、北あかりは十勝で取れたものです。しばらくじゃがいもは買わなくてもいいです。これからいろいろとジャガイモ料理のオンパレードになります。

この嬉しいプレゼントとともに悲しい知らせがDCMホールディングスから届きました。中間決算の報告書の中に、来年度から株主優待の内容が変わり、自社製品の詰め合わせか、社会貢献活動への寄付に変更になるそうです。自社製品といってもホームセンターで扱っている自社製品ですのであまり魅力はありません。

DCMホールディングスの株価は11月2日現在546円(私の購入価格は524円)で、54,600円で100株買えば年1回株主優待がもらえ、配当金も年間1,800円もらえるのでとてもありがたい株だったのですが、残念です。

会社の財務状況も2011年、2012年と利益を伸ばしてきており、問題はないので株主優待の見直しは非常に残念です。最後のじゃがいもを味わっていただきたいと思います。
[PR]
by irkutsk | 2012-11-03 10:27 | | Comments(0)