ロシアとMacと日本語

irkutsk.exblog.jp
ブログトップ

「図書館戦争」を見に行きました(5月6日)

d0021786_2123997.jpgミッドランドスクエアシネマへ「図書館戦争」を見に行きました。

国家によるメディアの検閲が正当化されている時代“正化”。そんな時代に本を読む自由を守るために図書館側から生まれた自衛組織「図書隊」。高校生の時、書店で良化委員会に没収されようとしていた本を守ってくれた図書隊員に憧れて、図書隊に入隊した“郁”と直属の上官“堂上”を中心として、図書隊とメディア良化委員会との攻防が描かれた映画です。

原作は有川浩の「図書館戦争」です。原作を読んでイメージしていた通りの配役でした。
「図書館戦争」の本については2012年5月18日のブログに書いています。

「図書館戦争」 2013年日本 128分 監督:佐藤信介 出演:榮倉奈々、岡田准一ほか
[PR]
by irkutsk | 2013-05-06 21:03 | 映画 | Comments(0)