ブログトップ

ロシアとMacと日本語

「体脂肪計タニタの社員食堂」を見に行きました(5月27日)

d0021786_22185283.jpgセンチュリーシネマへ「体脂肪計タニタの社員食堂」を見に行きました。

豪腕のワンマン社長・谷田卯之助(草刈正雄)のもと、世界初の体脂肪計を開発した健康計測機器メーカータニタ。だが二代目副社長の幸之介(浜野謙太)をはじめ、社員は肥満体型ばかりで、モニターからの評判も芳しくない。そんな折、卯之助が病気で倒れたことから、幸之介が大事な新製品発表会のプランを任されてしまう。窮地に陥った幸之介は、社員が自らダイエットを行い、その経過をHPで発表するキャンペーンを提案。

高校時代の同級生で同じ駅弁研究会のメンバーでポッチャリさんだった過去を持つ栄養士・菜々子(優香)を雇って、体脂肪40%以上ある社員を中心にした、一大プロジェクトをスタート。社員食堂はヘルシーなメニューを中心にリニューアルするが、ダイエットの道のりはそう甘くはない…。肥満社員たちのわがままや挫折、裏切りに暴走と
、次々に問題が勃発。困惑する菜々子は、彼らをなんとか前向きにさせようとするが…。果たして幸之介たちは、ダイエットを成し遂げることができるのか?そして、注目を集める新製品発表会の行方は?

ダイエットをするって大変なことだと思いました。食事を抜くのはダメ。きちんと食べながらダイエットするにはどうしたらいいか、いくつかの方法が映画の中で語られていました。野菜は大きめに切って、固めに煮る。味付けは薄く。食事はゆっくりと食べる。アルコールと一緒に食べると、肝臓がアルコールの分解を優先するので、食べた分だけ即脂肪になる。カレーは油がいっぱいだし、ご飯を食べ過ぎる。肉はフライパンで焼くより、オーブンで焼くと油が下に落ちるなどなど。

我が家の食事も油を減らして、低カロリーの食事にするよう心がけようと思いました。

「体脂肪計タニタの社員食堂」 2013年日本 100分 監督:李闘士男 出演:優香、浜野謙太、草刈正雄、渡会久美子、藤本静、壇蜜、駒木根隆介、酒向芳ほか
[PR]
by irkutsk | 2013-05-27 22:18 | 映画 | Comments(0)