ロシアとMacと日本語

irkutsk.exblog.jp
ブログトップ

「ある会社員」を見に行きました(6月17日)

d0021786_20262994.jpgミッドランドスクエアシネマへ「会社員」を見に行きました。

ヒョンド(ソ・ジソブ)は契約殺人が専門の会社に勤めるプロの殺し屋。表向きは普通の金属貿易商社を装っているが、そこで取引されている業務は「殺人」だった。

ヒョンドは社内で一番の殺し屋であり、社に忠実な社員だった。ある日、彼は新人のアルバイトフン(キム・トンジュン)と一緒に仕事を遂行する。ヒョンドはその日、会社からフンの殺害も指令されていたのだった。死を迎える前に、フンは貯金していた全財産を家族に渡してくれとヒョンドに託す。

躊躇しつつも、重い腰を上げてヒョンドはフンの実家をついに訪れる。フンの母親ミヨン(イ・ミヨン)に会い、彼女はヒョンドが思春期の頃大好きだった一発屋の歌手だと気づく。ミヨンに出会ってから、ヒョンドは普通の生活を送ることを夢見るようになる。

だがある日、社の命令に背きフンを殺していないことが会社にバレてしまう。ミヨンとともに新しい人生の第一歩を踏み出そうとしていたヒョンドだが、同僚の殺し屋たちに命を狙われることに…。

人殺しを仕事にすることは、人として生きることを放棄した者にしかできない。にもかかわらずヒョンドはミヨンに出会ってから、人としていきたいと思うようになり、会社を辞めたいというのだが、それは許されないことだった。

それにしてもイ・ミヨンは綺麗ですね。私の好きな韓国女優のひとりです。

「ある会社員」 2012年韓国 96分 監督:イム・サンユン 出演:ソ・ジソブ、イ・ミヨン、イ・ギョンヨン、キム・トンジュンほか
[PR]
by irkutsk | 2013-06-17 20:26 | 映画 | Comments(0)