ロシアとMacと日本語

irkutsk.exblog.jp
ブログトップ

「りんごのうかの少女」を見に行きました(1月25日)

d0021786_2363268.jpg名古屋シネマテークへ「りんごのうかの少女」を見に行きました。弘前を舞台にした映画ということで弘前のりんごがもらえました。

青森県弘前市、岩木山のふもとでりんご農園を営む三上一家。14歳のりん子(とき)は、中の悪い母(工藤夕貴)と祖母、仕事もせずに酒ばかり飲んでいる父(長瀬正敏)に嫌気がさし、学校にも行かず家出を繰り返している。ある日、家出の資金が底をつき、久々にうちへ戻ったりん子が出会ったのは、亡くなった父の遺影と父がりん子の誕生日プレゼントにと買ってきた“馬”だった。

オール津軽ロケ、オール津軽弁で、登場人物が話している言葉がよくわからないところがあった。字幕でも出してくれるとよりわかりやすかったと思う。

真っ赤なりんごがたわわに実ったりんご畑を初めて見て、弘前へ行きたくなりました。

「りんごのうかの少女」 2013年日本 42分 監督:横浜聡子 出演:とき、長瀬正敏、工藤夕貴ほか
[PR]
by irkutsk | 2014-01-25 23:05 | 映画 | Comments(0)