「シャンティ デイズ365日、幸せな呼吸」を見に行きました(10月31日)

d0021786_20305566.jpg家出して青森から東京に出てきた本沢海空(門脇麦)は、テレビに出ていたモデル兼ヨガインストラクターのKUMI(道端ジェシカ)にくぎ付けになる。さっそく海空はKUMIが教えているヨガ教室に通い始め、KUMIに付きまとう。うっとうしく思っていたKUMIだが、海空が男にだまされ、電化製品一式とお金をとられて行くところもない海空に同情し、一晩だけ泊めてやることにしたKUMIだった。だがずるずると海空の同居は続き、KUMIも彼女に慣れていった。

順風満帆に見えたKUMIの仕事や、ボーイフレンドとの仲が少しずつ狂い始め、KUMIはボーイフレンドに「KUMIは自分のことしか見ていない」と言われ、雑誌のモデルもほかの女の子にとられてしまう。そんな八方ふさがりの状態になったKUMIは自殺を企てるのだが…。

一方、海空はアルバイトを探し、面接を受けるのだが一向に採用されない。そんな中ようやく仮採用で雇ってもらうことができた。その後も青森弁をお客に笑われたり、仕入れ先への電話で、数が間違って伝わったりし、青森弁を治す特訓に励むのだった。

そんな二人が、生きるとはどういうことなのかを、ヨガを通じて見つけていくというコミカルな映画だった。

「シャンティ デイズ365日、幸せな呼吸」 2014年日本 108分 監督:永田琴 出演:門脇麦、道端ジェシカ、ディーン藤岡、葉山奨之、石田ニコルほか
「シャンティ デイズ365日、幸せな呼吸」公式HP
[PR]

by irkutsk | 2014-10-31 20:30 | 映画 | Comments(0)