電算システムから株主優待の案内が届きました(3月26日)

電算システム(3630)から株主優待の案内が届きました。電算システムは岐阜市に本社がある会社で、株主優待は岐阜県の特産品カタログの中から一つ選ぶことができます。毎年カタログの内容は変わっています。12月末に100株以上保有している株主に贈られます。優待の内容は下の画像を見てください。
今回は奥美濃のお米(5㎏)×2名分をもらうことにしました。

電算システムは総合型情報処理サービス企業として、システムの営業提案から設計・開発、最適なシステム環境構築のためのハード調達、システムの運用保守まで全てをワンストップで提供しています。
また通販会社などの事業者が商品代金を回収する際に、コンビニエンスストアを通じて消費者からの代金・料金を収納代行するコンビニ収納代行サービスを、業界に先駆けて電算システムが開始しました。 現在、大手4社を含むコンビニチェーン17社及びゆうちょ銀行と契約し、全国80,000以上の窓口で収納代行サービスを提供しています。

2014年12月期決算によると6億8500万円の純利益(前年比15.4%増)をあげており、配当金は中間11円、期末11円で年間22円でした。

3月26日の株価は1,548円でした。現在の株価はこちらから見ることができます。
d0021786_17264040.jpg

d0021786_17265783.jpg

[PR]

by irkutsk | 2015-03-26 17:24 | | Comments(0)