ロシアとMacと日本語

irkutsk.exblog.jp
ブログトップ

第一屋製パンから株主優待が届きました(4月2日)

d0021786_5504762.jpg第一屋製パン(2215)から株主優待のグループ会社の商品詰め合わせが届きました。レーズンサンド2袋とレモンチーズのグラノーラ1袋です。この商品は第一屋製パンの子会社・スリースター製菓株式会社の商品です。第一屋製パンの株主優待は年1回、12月末に1000株以上保有している株主に贈られます。

第一屋製パンは食パン、ロールパン、惣菜パン、菓子パン、ポケモンパン、キャラクターパンのほか和菓子、洋菓子も作っています。豊田通商が34%の株を所有して、2010年からトヨタ生産方式(TPS)を導入し、生産現場をはじめあらゆる分野で業務の改善、並びに社員の意識改革を行っています。

2014年12月期決算によると3億300万円の純利益(前年比41.7%減)をあげています。配当金はありません。来期の予想では純利益は2億円と今年の34%減となっています。

4月2日の株価は125円でした。現在の株価はこちらから見ることができます。
[PR]
by irkutsk | 2015-04-02 15:49 | | Comments(2)
Commented by とらくろ at 2016-05-22 14:40 x
今日は、優待品のことですがはっきり言って美味しくありません。優待が届きますとのお知らせに、心がワクワクするのにどうしてなんでしょう…
お願いします、ワクワクする優待を期待しています。
Commented by irkutsk at 2016-05-22 20:40
とらくろさん、コメントありがとうございました。第一屋製パンの株主優待のお菓子は確かに美味しくありません。このお菓子って、間にクリームが入ってるんですが、やたらと賞味期限が長いんですよね。