ロシアとMacと日本語

irkutsk.exblog.jp
ブログトップ

「ソロモンの偽証・後篇」を見に行きました(4月26日)

d0021786_5535045.jpg109シネマズ名古屋へ「ソロモンの偽証・後篇」を見に行きました。
後篇はいよいよ中学生による校内裁判が開始されます。告発状によって柏木卓也殺害の嫌疑をかけられた問題児の大出俊次を被告に、校内裁判の提案者である藤野涼子は、検事として大出の有罪を立証しようとします。対して、他校生でありながら亡くなった柏木君の小学校時代の友人と言うことで裁判に参加する神原和彦は大出の弁護人となり、涼子と対峙します。

証人として出廷するのは告発状を書いたとされる三宅樹里を始め、告発状を受け取っておきながら破って捨てたと職員会議で追及されて退職した担任の森内先生、当時の津崎校長、担当慶事の佐々木礼子など。

その後、事件当日柏木君の家に電話がかかってきた通話記録をもとに誰が最後の日に柏木君と話していたのか、どこから電話がかかってきていたのかを調べるうちに意外な事実が明らかになってきた。

そして裁判最終日の5日目、真相が明らかになるのだった。

「ソロモンの偽証・後篇」 2015年日本 146分 原作:みやべみゆき 監督:成島出 出演:藤野涼子、板垣瑞生、石井杏奈、清水尋也ほか

「ソロモンの偽証・後篇」公式HP
[PR]
by irkutsk | 2015-04-26 16:52 | 映画 | Comments(0)