2009年 02月 02日 ( 1 )

「誰よりもキミが好き」(2月2日)

d0021786_11123324.jpg今日は本の紹介です。二義文って知ってますか?一つの文が二つの意味に取れる文のことです。以前「月刊日本語」に連載されていたものが、一冊の本にまとめられて2008年10月にアルクから発行されたものです。
この本のタイトル「誰よりもキミが好き」自体が二義文なんです。
「キミを好きだといっている人の中で僕は一番キミが好きだ」という解釈と、「この世に女性は何十億といるけれど、その中でキミが一番好き」という解釈ができます。
こんな二義文が盛りだくさん載っていて、答もちゃんとイラスト入りで次のページに書いてあります。答を見ずに考えて、どうしてもわからなかったら「まいった」をして答を見ます。頭の体操にはもってこいです。
ちょっとだけ紹介します。答がわからなくて気になった方は、この本を買ってください。

「近くにいられると、恥ずかしいけど、すこしうれしい。」
「全部できなくても大丈夫!」
「先生の奥さんはきれいでした。」
「今週は日曜日まで休めません。」
「息子をここで待たせてもらう。」
[PR]

by irkutsk | 2009-02-02 11:12 | 日本語 | Comments(0)