<   2012年 11月 ( 36 )   > この月の画像一覧

名古屋駅で見つけた森と動物たち(11月26日)

JR名古屋駅の2階、金の時計の前にあるエスカレーターを上ったところに森と動物たちが展示されていました。
d0021786_2362796.jpg

d0021786_2365044.jpg

d0021786_2371024.jpg

d0021786_2372920.jpg

[PR]

by irkutsk | 2012-11-26 23:07 | 見たこと、聞いたこと | Comments(0)

愛知県民の森へ行ってきました(11月25日)

ボランティアで日本語を教えている看護師候補生たちと愛知県民の森へ紅葉狩りに行きました。豊橋から飯田線に乗り、三河槙原まで行きました。駅は無人駅で、駅の周りは駅舎があるだけです。

駅から県民の森へ行く途中の道にも綺麗な紅葉が続いていました。広場でフィリピンやインドネシアの手作り料理を食べました。

天気にも恵まれ紅葉もひときわ輝いていました。紅葉を満喫し、山の空気を胸いっぱい吸って気分もリフレッシュされました。
d0021786_22404692.jpg

d0021786_22412188.jpg

d0021786_2241385.jpg

d0021786_22415624.jpg

d0021786_22421377.jpg

d0021786_22422777.jpg

d0021786_22424123.jpg

d0021786_22425360.jpg

d0021786_22431215.jpg

d0021786_22434135.jpg

d0021786_22435648.jpg

d0021786_22441253.jpg

[PR]

by irkutsk | 2012-11-25 22:44 | 感動したこと | Comments(0)

レシップホールディングスから株主優待が届きました(11月25日)

d0021786_22153669.jpgレシップホールディングスから株主優待の岐阜県の富有柿(Lサイズ14個、2000円相当)が届きました。3年以上保有しているとLLサイズの富有柿(2800円相当)がもらえるようになります。

レシップホールディングスはバスロケーションシステムや運賃収受システム、鉄道車両用電装機器機(ICカードシステム、社内情報案内、行先表示機、自動放送システムなど)wp作っている会社です。

2012年9月の第2四半期の営業利益は3億3100万円の赤字になっています。でも昨年は15円の配当金を出しています。

11月22日の株価は719円です。現在の株価はこちらから見ることができます。
[PR]

by irkutsk | 2012-11-25 22:15 | | Comments(0)

イチョウがきれいにいろづきました(11月24日)

近くの仲田公園のイチョウと千種公園のイチョウです。千種公園のイチョウは夕方4時すぎだったので大分傾いた夕方の光に照らされていました。
d0021786_23422589.jpg

d0021786_23424629.jpg

d0021786_23432656.jpg

d0021786_23434460.jpg

d0021786_2344674.jpg

d0021786_23444196.jpg

d0021786_2345259.jpg

d0021786_23452948.jpg

d0021786_23492424.jpg

[PR]

by irkutsk | 2012-11-24 23:45 | 見たこと、聞いたこと | Comments(0)

「北のカナリアたち」を見に行きました(11月23日)

d0021786_2322443.jpgピカデリーへ「北のカナリアたち」を見に行きました。
舞台は北海道礼文島。礼文島にある小学校の分校にガンで余命半年の夫・行夫とともにやってくる。“はる”は分校の6人の子どもたちに歌を歌う楽しさを教え、北海道のコンクールにも出場する。しかしある事件のあと、”はる“は島にいられなくなり、東京へ行く。そして図書館司書として20年間働き、定年を迎えたのだった。

そんな“はる”のもとへ二人の刑事がやってくる。かつて礼文島の分校で“はる”が教えた生徒“のぶと“から連絡がなかったかと聞かれる。彼は殺人事件の重要参考人だという。彼のアパートに“はる”の住所と電話番号が書かれたメモがあったので聴きに来たという。

“はる”は北海道へわたり、かつての教え子たちのもとを訪ね歩く。そしてそれぞれの子供たちが先生に謝らなければと告白する。20年前のあの事件とは、コーラスの練習に励んでいた子どもたちのうち、結花の声が出なくなる。落ち込む結花を元気づけるためにバーベキューを海岸でやることにする。その日は“はる”の夫の行夫も一緒に行くことに。そして“はる”は子どもたちを夫に頼み、別のところへ行く。その間に結花が海に落ちて溺れそうになるが、行夫に助けられる。だが行夫が溺れ、水死してしまう。

夫が溺れて死んだとき“はる”は現場におらず、男と会っていたという噂が広がり、島を去ることになってしまった。

映画では“はる”が子供たちにあって、それぞれの教え子たちが“はる”に自分の気持ちや自分が見たことを話し、20年前のことが明らかになっていくのだった。

“のぶと“はとび職として働いている会社の社長の奥さんが夫に暴力を振るわれているのを知り、彼女を助ける。そして彼女は離婚し、“のぶと“と一緒に暮らし始める。そんな二人のアパートへ社長がやって来る。彼女は元夫から逃げようとして、道路に飛び出し、車にはねられて死んでしまう。それに起こって“のぶと“は社長のもとを訪ね、社長に「あいつは死んでよかった」と言われ、社長を刺してしまうのだった。

礼文島から見える利尻富士が美しく描かれていました。吉永小百合の美しさも相変わらずで、定年後の役と20年前の役を見事に演じていました。

映画の中でよくわからなかったのは、“はる”が人質を救えずに殺してしまった刑事・阿部英輔を好きになるところがよくわからなかった。彼が自殺しようとしていたのを止めて、それから愛し合うようになるというところが、どうしてこんなに簡単に愛し合うようになったのかいささか不自然だった。

北海道の自然と、吉永小百合、そして周りを固める大物俳優の見事な演技でいい映画になっていた。

「北のカナリアたち」 2012年日本 122分 監督:坂本順治 出演:吉永小百合、柴田恭兵、仲村トオル、森山未来、里見浩太朗、宮崎あおい、小池栄子、満島ひかり、勝地涼ほか
[PR]

by irkutsk | 2012-11-24 23:22 | 映画 | Comments(2)

「高地戦」を見に行きました(11月21日)

d0021786_2363323.jpgセンチュリーシネマへ韓国映画「高地戦」を見に行きました。

1953年7月27日午前10時、朝鮮戦争の停戦協定が成立した。しかし協定の実効はその日の午後10時からだった!最前線の兵士たちに新たな戦闘命令が下る。

朝鮮戦争開始時の回想シーンでは、北朝鮮の指揮官が「この戦争は1週間で終わる」と言っていた。確かに破竹の勢いで南下し、釜山周辺を残すのみとなったが、国連軍のインチョン上陸作戦が成功し、北朝鮮軍は挟み撃ちにあうことなる。しかし、民間人にまぎれ北へ引き上げる。そして国連軍は今度は逆に北に攻め上がっていく。それを驚異と感じた中国は義勇軍を派遣し、国連軍を押し戻すことに。その後、一進一退を続けることになる。

映画の舞台となった韓国東部の高地での戦いは今日占領したところを明日は奪い返されるという激戦が連日続いていた。そんな最前線での兵士たちの様子が実に生き生きと描かれていた。また無能な指揮官の無謀な命令に多くの兵士たちが死んでいった様子も描かれていた。そしていつしかお互いに占領を繰り返すうちに、壕の中に肉親への手紙とお礼の品を入れて交換するということが慣例化していた。

映画の始まりは優秀な兵士として敵国のスパイや諜報活動を防ぐ防諜隊に配属されていたが、問題発言をきっかけに最前線エロック高地のワニ中隊に送られる。そこで、2年前に生き別れた友人のスヒョクに再開するが…。

そのスヒョクは臆病で心やさしい男だったが、戦場での歳月が彼を変えてしまった。今では冷徹で命知らずの戦争マシンと化し、ワニ中退の実質リーダーとして高地戦の先頭に立っていた。

中隊を任されている若き大尉シン・イリョンはモルヒネで苦痛を忘れながら、日常となった戦争をやり過ごしている。

長期戦で禿山になって身を隠す場所もないところで、兵士たちは次々に死んでいく。そして長年待ちわびていた停戦が実現したという知らせに湧いた中隊だったが、新たな命令が出されたのだった。ワニ中隊の全員が最後の12時間の戦闘で命を落としたのだった。

「高地戦」 2011年韓国 133分 監督:チャン・フン 出演:シン・ハギュン、コ・ス、イ・ジェフン、リュ・スンス他
[PR]

by irkutsk | 2012-11-22 23:06 | 映画 | Comments(0)

りんごジャムを作りました(11月19日)

d0021786_2137138.jpg今年4回目のりんごジャムを作りました。夕方近くの市場へ行くと、大きくて綺麗な紅玉が売っていました。つい5個も買ってジャムを作ることにしました。1個150円なので原材料費は750円、それにグラニュー糖320g、レモン1個。夕食後作りはじめ、1時間半ほどでできあがりました。紅玉で作ると酸味と甘みのバランスがちょうどよく、美味しいジャムができます。
[PR]

by irkutsk | 2012-11-19 21:37 | 作ったもの | Comments(2)

イチョウの紅葉がきれいです(11月18日)

近くの公園のイチョウの木がきれいに紅葉し、青空に映えていました。
d0021786_2227434.jpg

[PR]

by irkutsk | 2012-11-18 22:27 | お花見 | Comments(0)

かわったイチョウの紅葉を見つけました(11月18日)

イチョウの葉の縁が緑色、葉の中心側が黄色というかわった葉を見つけました。この木があるのは名古屋市千種区内山歩道橋の東北角です。どうしてこんな風に紅葉するのか不思議です。どなたかご存知の方が見えましたら教えてください。
d0021786_22205616.jpg

d0021786_22315042.jpg

[PR]

by irkutsk | 2012-11-18 22:21 | 見たこと、聞いたこと | Comments(0)

カスミから株主優待が届きました(11月18日)

d0021786_21505357.jpg株式会社カスミから株主優待の「茨城産特別栽培米」2kgが届きました。カスミの株主優待は2月末日・8月末日の年2回あり、100株以上保有しているとそれぞれ買物優待券(100円券)30枚がもらえます。この買物優待券をすべて返すことにより100株以上で2kg、1,000株以上で5kgの「茨城産特別栽培米」と引き換えることができます。

11月16日の株価は518円です。現在の株価はこちらから見ることができます。
[PR]

by irkutsk | 2012-11-18 21:51 | | Comments(0)