<   2013年 10月 ( 22 )   > この月の画像一覧

上士幌町からふるさと納税のお礼の品物が届きました(10月30日)

d0021786_20515661.jpg北海道の上士幌町からふるさと納税のお礼の品物のじゃがいもの詰め合わせが届きました。「インカのめざめ」3.5kg、レッドムーン(4kg)、スタールビー(4kg)、シャドークイーン(3.5kg)が入っていました。普段スーパーや八百屋ではあまり見かけないジャガイモなので食べるのが楽しみです。

上士幌町のふるさと納税は1万円以上で5,000円相当の特典がつきます。今回もらったジャガイモ詰め合わせのほか、クリームティーセット+アソートセット、チーズ詰め合わせ、十勝ハーブ牛焼肉セット、十勝ハーブ牛ロースステーキセット、十勝ナイタイ和牛すき焼き用、十勝ナイタイ和牛ハンバーグ、十勝ナイタイ和牛焼肉用、国産はちみつ6種食べ比べセット、鹿肉ジンギスカンセット、上士幌産豆製品詰め合わせなどどれもほしいものばかりです。年度内に何回でも利用できるというのは他の自治体では見られない制度です。

詳しい内容はこちらからご覧ください。
[PR]

by irkutsk | 2013-10-30 20:52 | ふるさと納税 | Comments(0)

フジオフードシステムから株主優待が届きました(10月29日)

d0021786_2029418.jpgフジオフードシステム(2752)から株主優待の無洗米コシヒカリ(1.4kg×3袋)が届きました。フジオフードシステムの株主優待は年2回(6月末と12月末)あり、持ち株に応じて次のようになっています。
1株 3000円相当の優待品(カタログの中から1つ選択)×2回
2~4株 3000円相当の優待品(カタログの中から2つ選択)×2回
5株以上 3000円相当の優待品(カタログの中から4つ選択)×2回
優待品の内容は次のようなものです。
 1.ホノルルコーヒーセット
 2.コシヒカリ
 3.食堂のカレーセット
 4.紀州産南高梅しそ漬け
 5.串家物語 串かつセット(冷凍)
前回食堂のカレーセットをもらったのですが、あまりおいしくなかったので、今回は無難にコシヒカリを選択しました。もう少し優待品のメニューを増やしてほしいですね。

2013年12月期第2四半期決算状況によると4億6300万円の純利益をあげており(前年比31.8%増)、配当金も期末に4000円あります。

10月30日の株価は375,500円でした。現在の株価はこちらから見ることができます。
[PR]

by irkutsk | 2013-10-30 20:30 | | Comments(0)

セントラル警備保障株式会社から株主優待が届きました(10月26日)

d0021786_1622151.jpgセントラル警備保障株式会社(9740)から株主優待の図書カード500円分が届きました。セントラル警備保障の株主優待は年2回(2月末と8月末)あり、星野仙一のサイン入り特製図書カードが保有株式数によってもらえます。
100株以上  500円の図書カード1枚(年2回)
1000株以上 500円の図書カード2枚(年2回)
10000株以上 500円の図書カード10枚(年2回)

2014年2月期の第二四半期決算によると、3億5200万円の純利益をあげており(前年比12.6パーセント増)、配当金も中間14円、期末14円で年間28円あります。10月25日の株価が925円なので、配当金、株主優待を合わせた配当率は4.1%です。いまどき4.1%などという預金利息は考えられないので、とてもお得な株です。現在の株価はこちらから見ることができます
[PR]

by irkutsk | 2013-10-26 16:22 | | Comments(0)

「カスミ」から株主優待が届きました(10月25日)

d0021786_85813.jpg株式会社カスミ(8196)から株主優待の優待券(100円×30枚)が送ってきました。カスミの株主優待は年2回(2月末、8月末)あり、保有株数によって次のようになっています。
100株以上  30枚(100円の割引券)
1000株以上  60枚(100円の割引券)
2000株以上  120枚(100円の割引券)
3000株以上  180枚(100円の割引券)
5000株以上  300枚(100円の割引券)
ただし、カスミの店舗は茨城県を中心に栃木、埼玉、千葉、群馬県にしかないので、この優待券を返送することで、茨城県産コシヒカリと交換することができます。
100株~999株式所有者  茨城県産コシヒカリ2kg
1000株以上の株式保有者 茨城県産コシヒカリ5kg

株式会社カスミは関東でスーパーマーケットを経営している会社です。2014年2月期の第二四半期決算では12億9900万円の純利益を上げており、通期では30億円の純利益を見込んでいます。配当金は中間7円、期末7円で年間14円です。

10月25日の株価は601円です。100株買っても60,100円です。現在の株価はこちらから見ることができます。
[PR]

by irkutsk | 2013-10-26 08:04 | | Comments(0)

イオンファンタジーから株主優待が届きました(10月24日)

d0021786_2373146.jpgイオンファンタジー(4343)から株主優待の魚沼産コシヒカリ3kgが届きました。イオンファンタジーの株主優待は年1回、2月末に100株以上の株主には3000円相当の優待券と魚沼産コシヒカリ3kgが、1000株以上の株主には6000円相当の優待券と魚沼産コシヒカリ5kgまたは胡蝶蘭のいずれかが贈られます。

イオンファンタジーはショッピングセンター内の「室内ゆうえんち」及び「アミューズメント施設」の運営や室内ゆうえんちのフランチャイズ事業、オリジナル遊戯機器及び景品の共同開発と販売を行っている会社です。2014年2月期の第二四半期決算では8億2200万円の純利益を上げており(前年比11.4%増)、配当金も中間15円、期末15円の年間30円のを予定しています。

10月24日の株価は1499円です。現在の株価はこちらから見ることができます。
[PR]

by irkutsk | 2013-10-24 23:07 | | Comments(0)

「トランス」を見に行きました(10月23日)

d0021786_8561874.jpg伏見ミリオンザへ「トランス」を見に行きました。

伯仲のオークション会場からゴヤの「魔女たちの飛翔」が盗まれた。40億円の名画を奪ったのはギャングたちと手を組んだ競売人のサイモン。異常事態が起こったら、競売人は絵をすぐ後ろの部屋に移し、ケースに入れダストシュートのようなところへ入れられる。そうするとオートロックがかかって絵は絶対に持ち出せなくなる。サイモンはその絵を入れようとするところでギャングたちに盗まれる。そして中の絵を確認しようとしたギャングのボスに電気ショックを与える。怒った彼はサイモンを殴る。

そして絵は盗まれ、サイモンは救急車で病院に運ばれる。

ところが盗んだ絵をケースから出してみると、なんとそれは額だけで、肝心の絵はなかった。サイモンの家や車を徹底的に探したが、絵は見つからなかった。

退院してきたサイモンにギャングたちは絵のありかを追及する。だがサイモンは殴られたショックでその時の記憶をなくしてしまっていた。どんなに拷問を加えたところで忘れて思い出せないと言う返事しか聞き出せないギャングの仲間たちは、サイモンを催眠療法士のところへ行かせ、記憶を取り戻させようとするのだが。催眠療法士エリザベス・ラムは彼の記憶を掘り起こそうとするのだが。

その行き着く先にはサイモン自身でさえも予想も就かなかった真相が待ち構えていた。

とてもおもしろい映画で、集中してみていないとわからなくなってしまいそうでした。でもしっかりとスクリーンに観客をひきつけて、予想がどんどん裏切られ、思いもかけない真相が明らかになったとき、うまくだまされ続けていたことに気がつき、そのだましのテクニックに感激しました。劇場へ足を運んでみる価値のある映画です。

「トランス」 2013年アメリカ・イギリス合作映画 101分 監督:ダニー・ボイル 出演:ジェームズ・マカヴォイ、ヴァンサン・カッセル、ロザリオ・ドーソン
[PR]

by irkutsk | 2013-10-24 08:56 | 映画 | Comments(0)

かんなん丸から株主優待が届きました(10月21日)

d0021786_8552889.jpg10月1日に、かんなん丸から株主優待の案内が送ってきて、餅御膳を申し込んでおいたのですが、今日届きました。岡山県美作市にある東粟倉工房の小餅、草餅、玄米餅、豆餅の詰合わせです。かんなん丸の株主優待は年2回(6月末と12月末)、100株以上で2,500円相当の株主優待券または産地直送品、500株以上で5,000円相当の株主優待券または産地直送品、1000株以上で10,000円相当の株主優待券または産地直送品がもらえます。

かんなん丸は大庄グループの一員として、「大衆割烹 庄や」、「旨いもの処 日本海 庄や」、「無国籍料理 KUSHI949KYU」、「カラオケスタジオ うたうんだ村」、「旬菜・炭焼きの店 炉辺」などを展開している会社です。また100%子会社である株式会社しんしん丸において「コーヒー専門店 ドトールコーヒーショップ」を運営しています。2003年6月の決算報告によると1億2300万円の純利益をあげていて、2014年6月期には16円の配当金が予定されています。

いつももらっている餅ですが、岡山県美作市の東粟倉工房の杵つき餅です。原材料は地区内で栽培されたヒメノモチを使用しています。白い餅もおいしいのですが、草餅、玄米餅、豆切り餅のおいしさに惹かれていつもこの商品をもらっています。今回も妻と私の分で2つももらいました。

10月16日の株価は1,183円です。現在の株価はこちらから見ることができます。
[PR]

by irkutsk | 2013-10-21 23:00 | | Comments(0)

アマナホールディングスから株主優待が届きました(10月20日)

d0021786_14314076.jpgアマナホールディングスから株主優待の北海道東川町で収穫された新米「おぼろづき」2kg、「ななつぼし」2kg、「ほしのゆめ」2kgとオリジナルカレンダーが届きました。アマナホールディングスの株主優待は12月末に100株以上保有している株主にその保有期間によって次のように贈られます。
保有期間 1年未満 北海道東川町の産地直送の新米2kgとオリジナルカレンダー
     1年以上 北海道東川町の産地直送の新米4kgとオリジナルカレンダー
     3年以上 北海道東川町の産地直送の新米6kgとオリジナルカレンダー

アマナホールディングスはストックフォト事業、ビジュアル・コミュニケーション事業、エンタテインメント映像事業を中心に手がける企業グループの企画・管理・運営を行っている会社です。

2013年12月期の第二四半期決算では1億5700万円の損失を出しています。今年12月末の決算では500万円の純利益を見込んでいます。配当金も昨年同様、期末に15円配当される予定です。

10月18日の株価は735円です。現在の株価はこちらから見ることができます。
[PR]

by irkutsk | 2013-10-20 14:31 | | Comments(0)

リンゴジャムを作りました(10月19日)

生協に頼んでおいた紅玉が12個届きました。今年2回目のリンゴジャムです。多すぎて1度では作れず、2回に分けて作りました。1回目はリンゴの皮を入れ忘れて、白いリンゴジャムになりましたが、2回目は忘れずに皮をお茶パックにいいれて煮たので、きれいな赤いジャムができました。
d0021786_23191469.jpg

作り方は皮をむいたリンゴの重さに対して、水(リンゴの17%)、レモン汁(リンゴの5%)、砂糖(リンゴの30%)です。

りんごは皮をむき、いちょう切りにして、塩水につけておきます。水を切ったリンゴとレモン汁、リンゴの皮の赤い部分を刻んでお茶パックに入れて一緒に煮る。
d0021786_23201047.jpg

沸騰してきたら砂糖の半分を入れ、アクを取る。
d0021786_23203188.jpg

アクを取り終わったら、リンゴの皮を入れた茶パックを絞って取り出す。

残りの砂糖をいれりんごをつぶす。
d0021786_23205672.jpg

煮沸したガラス瓶にジャムを入れしっかりふたをする。
d0021786_23211574.jpg

d0021786_23214410.jpg

[PR]

by irkutsk | 2013-10-19 23:21 | 作ったもの | Comments(0)

「地獄でなぜ悪い」を見に行きました(10月18日)

d0021786_22561956.jpgミッドランドスクエアシネマへ「地獄でなぜ悪い」を見に行きました。

園子温監督にしては重くなく、暗くない映画でした。首が飛んだり、手が飛んだり、血が噴水のように噴出したりするシーンはあるが、全体としてはどたばた喜劇である。

ストーリーは次のようなものである。ヤクザの武藤組組長・武藤(國村隼)は娘のミツコ(二階堂ふみ)を主演にした映画製作を決意する。自分の身代わりになって10年間服役中の妻・しずえ(友近)の夢でもあったからだ。彼女が出所したとき、娘が主演の映画で迎えてやろうとする。知り合いの映画監督に頼んでミツコの出演する映画を撮ってもらっていたが、ミツコは男のところへ逃げ出してしまう。主演でなく、脇役ではいやだと言う。映画監督は10日間も行方不明では、もう待ちきれないと代役で映画を撮り始める。

そんな中、ミツコは組の者に発見され連れ戻される。連れ戻される前に、たまたまそばにいた普通の青年・公次(星野源)に頼み込んで1日だけ彼氏になってもらう。そして彼は映画監督だと嘘をつく。ところが映画のことなど何も知らない公次は逃げ出す。そして追いかけられ神社のところまで逃げたところで追っ手に捕まってしまう。公次はそこで噴水のようにげろを吐き、それをきっかけにある願い事を書いた紙が流れ出してきた。そこには映画監督志望の平田が10年前に書いた一生に一度でいいから世界を驚かせるような映画を取らせてくださいという神様へのお願いが書かれていた。携帯番号まで書いてあり、早速そこへ電話をし、平田と彼の仲間4人が映画作りを手伝うことになる。

映画は対立する池上組への殴り込みを実写でとるという内容で、池上組へも話を通しに行く平田であった。池上組組長の池上(堤真一)は幼い頃からのミツコのファンであった。10年前、ミツコは歯ブラシのCMに出演していたが、母が殺人事件で逮捕され、CMは放映中止になったのだった。また武藤組へ殴りこみに行ったとき、CM出演当時のミツコに会っていた。ミツコのこととなるとでれでれになる池上だった。池上は平田の提案を受け入れる。

そしていよいよ、映画はクランクイン。池上組への殴り込みを4台のカメラ、照明、音声を配置して実写する。迫力のある映画が撮れるのだが…。

園子温監督の作品としては異色の作品で、おぞましいシーン次々に出てくるが、喜劇タッチに描かれていて、目を背けたくなるようなものではない。なぜか明るく、からっとした映画という印象を受けた。

「地獄でなぜ悪い」 2012年日本 130分 監督:園子温 出演:國村隼、長谷川博己、星野源、二階堂ふみ、友近、堤真一ほか
[PR]

by irkutsk | 2013-10-18 22:56 | 映画 | Comments(0)