ロシアとMacと日本語

irkutsk.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 06月 ( 73 )   > この月の画像一覧

日本プラストから株主優待が届きました(6月30日)

d0021786_11565984.jpg日本プラスト(7291)から株主優待のクオカード(1,000円分)が届きました。日本プラストの株主優待は年2回(3月末と9月末)あり、保有株数によって次のようになっています。
<2014年9月末>
100株以上1,000円のクオカード
1,000株以上2,000円のクオカード
10,000株以上3,000円分のクオカード
<2015年3月末以降>
100株以上500円のクオカード
500株以上1,000円のクオカード
1,000株以上2,000円のクオカード
5,000株以上3,000円分のクオカード
10,000株以上5,000円分のクオカード

日本プラストは創業当初より培ってきました「プラスチック」の知見を活かし「安全で人に優しい、そして環境に優しい」クルマのニーズに答えるべく、重要な基幹部品の事業を展開しています。
•合成樹脂の製造及び加工販売
•合成樹脂及びダイカスト用金型、機械の製造、修理加工、販売
•諸機械及び化学用品各種パッキングの製造、販売
•自動車に関連した部品の製造加工修理販売
•遊技用電気用品の設計製造販売
•前各号に附帯、関連する一切の業務などを行っています。

日本プラストの2014年3月期の決算によると、10億5200万円の純利益をあげており、配当金は中間4.5円、期末5円で年間9.5円でした。来期の予想では中間5円、期末5円で年間10円を予定しています。

6月30日の株価は718円でした。現在の株価はこちらから見ることができます。
[PR]
by irkutsk | 2014-06-30 23:37 | | Comments(0)

日本エスリードから株主優待が届きました(6月30日)

d0021786_5563134.jpg日本エスリード(9380)から株主優待のギフトカタログが届きました。日本エスリードの株主優待は年1回(3月末)で、100株以上の株主に全国各地の名産品・特産品42点の中から1品を選べる、郵便局の選べるギフト「鳥」が贈られます。今回は埼玉県・茨城県産豊水なしをいただくことにしました。

日本エスリードは、1992年の設立以来、「住む人の立場に立った住まいづくり」を目指し、マンション・ビルの開発・分譲から、アフターサービス・管理、仲介まで一貫した事業を展開する“総合ディベロッパー”であることを社会的使命とし、邁進してきた会社です。

日本エスリードの2014年3月期の決算によると、18億600万円(前年比64.1%増)の純利益をあげており、配当金は中間12.5円、期末12.5円で年間25円でした。来期の配当も中間12.5円、期末12.5円で、年間25円の予定です。

6月30日の株価は1,025円でした。現在の株価はこちらから見ることができます。
[PR]
by irkutsk | 2014-06-30 23:21 | | Comments(0)

東海運から株主優待が届きました(6月30日)

d0021786_539958.jpg東海運(9380)から株主優待のクオカード(500円分)が届きました。東海運の株主優待は年1回(3月末)で、100株以上の株主に500円のクオカード、1,000株以上の株主に3,000円のクオカードが贈られます。

東海運は、今から約90年前、京浜港において艀(はしけ)回漕する港湾運送業として産声をあげました。現在は、港湾運送業、陸上運送業、倉庫業、海運業、国際複合一貫輸送などに事業を拡大し、総合物流企業としてお客様に各種サービスを提供しております。

東海運の2014年3月期の決算によると、4億3200万円(前年比12.7%増)の純利益をあげており、配当金は中間2円、期末3円で年間5円でした。来期の配当も中間2円、期末3円で、年間5円の予定です。

6月30日の株価は264円でした。現在の株価はこちらから見ることができます。
[PR]
by irkutsk | 2014-06-30 23:18 | | Comments(0)

天馬から株主優待が届きました(6月30日)

d0021786_5293656.jpg天馬(7958)から株主優待の図書カード(500円分)が届きました。天馬の株主優待は年1回(3月末)で、100株以上の株主に1,000円の図書カードが贈られます。

天馬は、プラスチック製品(家庭用品、自動車部品、OA機器部品、メディアケース、物流・農水産用資材、飲食用資材、建築資材など)の製造および販売を行っている会社です。

天馬の2014年3月期の決算によると、33億6900万円(前年比75.3%増)の純利益をあげており、配当金は中間15円、期末15円で年間30円でした。来期の配当も中間15円、期末15円で、年間30円の予定です。

6月30日の株価は1,579円でした。現在の株価はこちらから見ることができます。
[PR]
by irkutsk | 2014-06-30 23:15 | | Comments(0)

ラサ商事から株主優待が届きました(6月30日)

d0021786_22131783.jpgラサ商事(3023)から株主優待のクオカード(500円分)が届きました。ラサ商事の株主優待は年1回(3月末)で、保有期間によって次のようになっています。
100株以上、保有1年未満
(1) 自社オリジナルQUOカード(500円相当)
(2) 公益財団法人緑の地球防衛基金への寄付(株主様1人あたり50円)
(3) 認定NPO法人世界の子どもにワクチンを 日本委員会(JCV)への寄付(株主様1人あたり60円)
100株以上、3年以上
(1) 自社オリジナルQUOカード(1,000円相当)
(2) 公益財団法人緑の地球防衛基金への寄付(株主様1人あたり50円)
(3) 認定NPO法人世界の子どもにワクチンを 日本委員会(JCV)への寄付(株主様1人あたり60円)

ラサ商事の、主力のジルコンサンドは、セラミックスの釉薬、高炉の耐火煉瓦材料などから、半導体チップの鏡面加工、液晶やプラズマパネルの製造工程まで、幅広く用途が拡大している鉱物資源。ラサ商事は、世界最大規模の生産量を誇る豪州の生産会社から独占輸入し、国内取扱額の半数以上を占めています。
トップ商品のワーマンポンプや、公共事業向けのヒドロスタルポンプで、国内のスラリーポンプ市場をリード。上・下水道施設向けの設備・機器など、暮らしを守るための商品を数多く提供。他にも、小型削岩機やシールド掘進機などの建設機械も取扱い、技術力でインフラ整備に貢献しています。
製鉄所で鉄を作る際に発生するスラグを、コンクリートの原料などにリサイクルする独自技術の水砕スラグ製造設備。近年、世界的に製鉄所の建設・改修が進む中、この技術と設備を海外にも輸出しています。また、新たな取り組みとして、発電設備から発生するスラグへの対応も進めています。
自動車関連をはじめ、建材・電気・電子分野など幅広い業界に多種多様な合成樹脂・化学製品を供給。さらに、塩ビコンパウンドに代表される樹脂類の混練加工製造機能を発揮。自社設備により、お客様の希望に合わせた樹脂加工を提供します。

ラサ商事の2014年3月期の決算によると、8億7600万円(前年比13.5%増)の純利益をあげており、配当金は中間7.5円、期末7.5円で年間15円でした。来期の配当も中間7.5円、期末7.5円で、年間15円の予定です。

6月30日の株価は489円でした。現在の株価はこちらから見ることができます。
[PR]
by irkutsk | 2014-06-30 23:12 | | Comments(0)

プロネクサスから株主優待が届きました(6月30日)

d0021786_21562499.jpgプロネクサス(7893)から株主優待のクオカード(500円分)が届きました。プロネクサスの株主優待は年1回(3月末)で、保有株数、保有期間によって次のようになっています。
100株以上
1年未満500円のクオカード
1年以上1,000円のクオカード
3年以上1,500円のクオカード
1,000株以上
1年未満1,000円のクオカード
1年以上3,000円のクオカード
3年以上5,000円のクオカード

プロネクサスは、企業のディスクロージャー・IR実務を支援する専門会社です。

プロネクサスの2014年3月期の決算によると、14億1700万円(前年比21.5%増)の純利益をあげており、配当金は中間9円、期末11円で年間20円でした。来期の配当は中間9円、期末9円で、年間18円の予定です。

6月30日の株価は798円でした。現在の株価はこちらから見ることができます。
[PR]
by irkutsk | 2014-06-30 23:04 | | Comments(0)

ディーブイエックスから株主優待が届きました(6月30日)

d0021786_20585630.jpgディーブイエックス(3079)から株主優待のクオカード(2,000円分)が届きました。ディーブイエックスの株主優待は年1回(3月末)で、100株以上保有の株主に1,000円の、200株以上の株主に2,000円のクオカードが贈られます。
100株以上1,000円のクオカード
200株以上2,000円のクオカード

ディーブイエックスは
医療用機器ならびに関連周辺機器の輸出入および製造販売業、修理業、リース業
医療用機器ならびに関連周辺機器の研究・開発
医療および医療用機器全般のコンサルティング業務ならびにサービスの内外提供
医療出版および市場調査を含む関連サービスの内外提供
を行っている会社です。

ディーブイエックスの2014年3月期の決算によると、7億8800万円(前年比15.5%増)の純利益をあげており、配当金は期末のみで15円でした。来期の配当も期末のみ15円の予定です。

6月30日の株価は892円でした。現在の株価はこちらから見ることができます。
[PR]
by irkutsk | 2014-06-30 23:02 | | Comments(0)

ツツミから株主優待が届きました(6月30日)

d0021786_20431347.jpgツツミ(7937)から株主優待のクオカード(2,000円分)が届きました。ツツミの株主優待は年1回(3月末)で、100株以上保有の株主に一律2,000円のクオカードが贈られます。しかし保有期間が延びるほど、下記のとおりグレードアップします。
100株以上3年未満2,000円のクオカード
100株以上3年以上3,000円のクオカード
100株以上5年未満5,000円のクオカード

ツツミは一般鋼材卸売業・一般鋼材一次加工業、暖房機器製造販売業、LED、蓄電池販売業を行っている会社です。

ツツミの2014年3月期の決算によると、3億7800万円(前年比14.2%減)の純利益をあげており、配当金は中間15円、期末15円で年間30円でした。

6月30日の株価は2,492円でした。現在の株価はこちらから見ることができます。
[PR]
by irkutsk | 2014-06-30 23:01 | | Comments(0)

ジューテックホールディングスから株主優待が届きました(6月30日)

d0021786_22152472.jpgジューテックホールディングス(3157)から株主優待のクオカード(1,000円分)が届きました。ジューテックホールディングスの株主優待は年1回(3月末)で、100株以上保有の株主にクオカード(1,000円分)が贈られます。

ジューテックホールディングスは住宅資材販売事業、住宅建築・リフォーム事業、IT・物流事業などを手がける会社の持ち株会社です。

ジューテックホールディングスの2014年3月期の決算によると、13億6600万円(前年比%56.7増)の純利益をあげており、配当金は中間4円、期末6円で年間10円でした。来期は中間4円、期末5円で年間9円が予定されています。

6月30日の株価は564円でした。現在の株価はこちらから見ることができます。
[PR]
by irkutsk | 2014-06-30 22:15 | | Comments(0)

カーリット・ホールディングスから株主優待が届きました(6月30日)

d0021786_14594211.jpgカーリット・ホールディングス(7918)からUCギフトカード(1,500円分)×2名分が届きました。カーリット・ホールディングスの株主優待は年1回(3月末)で、保有株数に応じて、UCギフトカードが贈られます。
100株以上1,500円分
500株以上2,000円分
1,000株以上2,500円分

カーリット・ホールディングスは化薬、化学品、ボトリング、シリコンウェーハ事業等を行う子会社等の経営管理およびそれに附帯または関連する業務を行っています。

カーリット・ホールディングスの2014年3月期の決算によると、12億5100万円の純利益をあげており、配当金は期末のみで10円でした。来期も期末のみで10円が予定されています。

6月30日の株価は600円でした。現在の株価はこちらから見ることができます。
[PR]
by irkutsk | 2014-06-30 22:00 | | Comments(0)