<   2016年 12月 ( 40 )   > この月の画像一覧

「ヒトラーの忘れもの」を見に行きました(12月29日)

d0021786_2093723.jpg1945年5月、ナチスドイツによる5年間の占領から解放されたデンマーク。ドイツ軍が海岸線に埋めた無数の地雷を除去するため、捕虜のドイツ兵たちが駆り出された。セバスチャン、双子のヴェルナーとエルンスト等を含む11名は、地雷を扱った経験がほとんどない。彼らを監督するデンマーク軍のラスムスン軍曹は、全員があどけない少年であることに驚くが、初対面の彼らに容赦ない暴力と罵声を浴びせる。広大な浜辺に這いつくばりながら地雷を見つけ、信管を抜き取る作業は死と背中合わせだった。

少年たちは祖国に帰る日を夢見て過酷な任務に取り組むが、飢えや体調不良に苦しみ、地雷の暴発によってひとりまたひとりと命を落としていく。そんな様子を見て、ナチを激しく憎んでいたラスムスンも、彼らにその罪を償わせることに疑問を抱くようになる。とりわけ純粋な心を持つセバスチャンと打ち解け、二人の間には信頼関係や絆が芽生え始めていた。やがてラスムスンは、残された任務をやり遂げて帰郷を願う少年たちの切なる思いを叶えてやろうと胸に誓うようになる。

しかしその先には思いがけない新たな苦難が待ち受け、ラスムスンは重大な決断を迫られるのだった…。

 第二次世界大戦後のデンマークで、ナチが埋めた200万個以上の地雷を撤去したのは、大半が15歳から18歳のドイツ人少年兵だった。異国に置き去られた彼らは、母国の罪の償いを強いられるように危険な作業を命じられ、半数近くが死亡、もしくは重傷を負ったという。デンマーク国内でも知られることのなかった残酷な史実を題材にした本作は、戦争の矛盾に満ちた現実を浮き彫りにし、観る者に問いかけて来る。

 人は憎むべき敵を許すことができるのか?いかなる残酷な状況においても、生きるための希望を抱き続けることは可能なのか

14人いたドイツの少年兵は4人にまで減り、彼らは与えられた任務を遂行したが、デンマーク軍の上層部は彼らを新たな地雷除去に任務に就かせた。「ここでの地雷除去がすんだら祖国へ帰してやる」と約束していたラスムスン軍曹は新たなに地雷除去に就かされた4人を引き取りに行き、ドイツとの国境まで500mのところで彼らを解放し、ドイツへ帰したのだった。

戦争がもたらした悲劇はあらゆるところにあった。

「ヒトラーの忘れもの」 2015年デンマーク・ドイツ 101分 監督:マーチン・サンフリト 出演:ローラン・モラー、ミケル・フォロスゴー、ルイス・ホフマン
「ヒトラーの忘れもの」公式サイト
[PR]
by irkutsk | 2016-12-29 16:29 | 映画 | Comments(0)

アスラポートダイニングから株主優待の案内が届きました(12月27日)

d0021786_9434933.jpgアスラポートダイニング(3069)から株主優待の案内が届きました。アスラポートダイニングの株主優待は年2回(3月末と9月末)あり、500株以上保有している株主は自社グループ店舗でご利用可能なお食事券を含む株主優待商品群(3,000円相当)より1点を選択、1,000株以上保有している株主は自社グループ店舗でご利用可能なお食事券を含む株主優待商品群(3,000円相当)より2点、または6,000円相当の商品群の中から1点を選択することができます。私は500株しかもっていないので、今回は宮崎「大淀河畔みやちく」ソーセージセットをいただくことにしました。

アスラポートダイニングは焼肉の「牛角」を始め、釜飯と串焼の「とりでん」、鶏料理居酒屋「とり鉄」、居酒屋「おだいどこ」など、幅広い業態を全国で約350店舗展開しています。

2017年3月期の第2四半期決算報告によると、2億4400万円の純利益(前年比2.0%増)をあげていますが、配当金はありません。

12月27日の株価は409円でした。現在の株価はこちらから見ることができます。

[PR]
by irkutsk | 2016-12-27 21:42 | | Comments(0)

「お父さんと伊藤さん」を読みました(12月26日)

d0021786_536488.jpg映画を見に行けなかったので原作を読むことにしました。

私こと彩は34歳。現在駅前の本屋でアルバイトをしている。同居している伊藤さんは54歳で学校の給食調理補助員をしている。二人で暮らし始めて1年と少し。

8月下旬のある日、兄から電話があり、会って相談したいことがあるという。新宿のパーラーで兄が切り出したのは父と一緒に住んでくれないかという話だった。小学6年生の息子が中学受験だし、妻の理々子が精神的に不安定になっている。今すぐじゃなくて9月中にでもという話だった。そして伊藤さんにお土産の今川焼を買って帰ると、そこには伊藤さんだけではなく、父がいた。キッチンに4畳ほどのダイニング、それに6畳と4畳半の和室のあるアパートで、父は四畳半の部屋でいいと言って、自分のボストンバックと30センチ四方の白い段ボール箱を置いた。私たちは荷物を6畳の部屋に移し、74歳の父との3人暮らしが始まった。

しかし11月のある日、父は「しばらく出かける」というメモを残していなくなっていた。父の部屋をのぞくと黒いボストンバックと四角い白い段ボール箱がなくなっていた。

父はいったいどこへ行ったのか。そしてあの白い箱には何が入っていたのか。

「存在の耐えられない軽さ」という映画があったが、親の面倒を見るということは「存在の耐えられない重さ」とでもいうものかもしれない。映画の予告編では喜劇かと思っていたが、なかなかに深刻な老人問題を扱った本だった。

「お父さんと伊藤さん」 中澤日菜子著 講談社文庫 2016年8月10日発行 740円+税
[PR]
by irkutsk | 2016-12-26 05:33 | | Comments(0)

ミューチュアルから株主優待が届きました(12月25日)

d0021786_16502518.jpg12月6日にミューチュアル(2773)から株主優待の案内が届き、申し込んでおいた「今治エコフリータオルセット」が届きました。

12月22日の株価は853円でした。現在の株価はこちらから見ることができます。

[PR]
by irkutsk | 2016-12-25 16:50 | | Comments(0)

「やさしい日本語」を読みました(12月25日)

d0021786_16382988.jpg本書の帯には次のように書かれていた。「移民を受け入れると主張するためには、その前提として、その人が日本社会の中に、日本社会の一員として「居場所」を見出すことができ、その人が努力すれば、日本人と対等な立場で競争できる基盤が日本社会の中に用意されている、ということでなければならないと筆者は考えます」。

筆者は「やさし日本語」に求められる性質として、
1、初期日本語教育の公的保障のための「やさしい日本語」
2、地域社会の共通言語としての「やさしい日本語」
3、地域型初級としての「やさしい日本語」
の3つを上げている。

また「やさしい日本語」で重要なのは理解レベルよりも産出レベル。産出レベルで必要である項目数はかなり少ないと言っている。つまり日常生活を行っていくレベルの日本語の項目数はそんなに多くないと言う。

だが、外国人の子どもたちが(来日時の年齢にもよるが)、日本語を習得して、高校、大学へ行って日本人と対等な立場で競争できるというのは「やさしい日本語」では難しいのではないか。日本語母語話者と同じレベルで日本語を理解、産出できなければ。

地域の日本語ボランティア教室や地方自治体、地域社会でのコミュニケーションにおいては「やさしい日本語」を使うというのは、必要であると思う。

移民の受け入れ自体については私は賛成できかねるが、現在、研修生やブラジルからの日系人、中国人、東南アジアが、中東からの多くの外国人が日本社会で生活している現状を見ると、彼らが日本社会でコミュニケーションに必要な日本語を習得するのを政府や地方自治体がもっと積極的に支援してほしいものだ。

「やさしい日本語」 庵功雄著 岩波新書1617 2016年8月19日発行 840円+税
[PR]
by irkutsk | 2016-12-25 16:38 | | Comments(0)

ディア・ライフから株主優待が届きました(12月24日)

d0021786_1729564.jpgディア・ライフ(3245)から株主優待のクオカード(1000円分)が届きました。ディア・ライフの株主優待は9月末に100株以上保有している株主に1,000円のクオカードが贈られます。また5000株以上保有(2017年3月から9月末まで継続して保有)している株主には10,000円のクオカードが贈られます。

ディア・ライフは東京都23区内の好立地をメインターゲットとして、開発用地を取得し、主に不動産投資向けのレジデンス、商業ビル、オフィスビルの企画、設計、工事監理等の一連の不動産開発を行っています。ほかにも不動産業界向け人材派遣、トランクルーム安心マスターを通じて、各トランクルーム・レンタル収納スペース事業者に入金管理・滞納管理業務を提供し、事業の効率化に貢献しています。

2016年9月期決算短信によると、10億1800万円の純利益(前年比16.6%減)をあげており、配当金は期末のみで12円でした。来期の予想では15円を予定しています。

12月22日の株価は379円でした。現在の株価はこちらから見ることができます。

[PR]
by irkutsk | 2016-12-24 17:30 | | Comments(0)

オープンハウスから株主優待が届きました(12月24日)

d0021786_1726572.jpgオープンハウス(3288)から株主優待のクオカード3,000円分が届きました。オープンハウスの株主優待は9月末に100株以上保有している株主に①自社仲介またはグループ会社が販売する住宅購入時のキャッシュバック。継続保有3年未満10万円、継続保有3年以上30万円、および②クオカード、継続保有3年未満3,000円のクオカード、継続保有3年以上5,000円のクオカードが贈られます。

オープンハウスは1997年に創業し、居住用不動産の販売・仲介、戸建住宅の開発、注文住宅の建築請負、マンションの開発、投資用不動産の販売などを行っている会社です。

2016年9月期決算短信によると、187億900万円の純利益(前年比17.6%増)を上げており、配当金は期末のみで50円でした。来期は中間30円、期末30円で年間60円を予定しています。

12月22日の株価は2,896円でした。現在の株価はこちらから見ることができます。
[PR]
by irkutsk | 2016-12-24 17:26 | | Comments(0)

エフ・シー・シーから株主優待が届きました(12月22日)

d0021786_4501131.jpgエフ・シー・シー(7296)から株主優待の三ケ日ミカン(5㎏)が届きました。エフ・シー・シーの株主優待は200株以上保有している株主に、年2回(3月末と9月末)贈られます。3月末は新茶、9月末はみかんです。

F.C.C.はオートバイ用クラッチの分野で世界シェアNo.1を誇るトップメーカーです。地球上を走るオートバイの約半分にF.C.C.のクラッチが搭載されています。将来展望としては、有望な市場である東南アジア、中国をはじめ、ブラジル、中近東やアフリカにまで視野にいれた積極的な海外戦略を実行・計画し、現在、世界10ヶ国で現地生産体制を敷いています。オートバイから自動車市場への変化も考慮すれば、まだまだ成長過程であり、これから更なる飛躍が期待されます。

2016年3月期第2四半期決算短信によると20億5800万円の純利益(前年比48.1%減)を上げており、配当金は中間20円、期末20円(予想)で年間40円を予定しています。(前年と同額)

12月22日の株価は2,170円でした。現在の株価はこちらから見ることができます。
[PR]
by irkutsk | 2016-12-22 17:48 | | Comments(0)

富士通から2017年用カレンダーが届きました(12月21日)

11月にカレンダーの申込書が来て、申し込んでおいた「世界の車窓から」のカレンダーが届きました。株主優待ではなく、希望する株主に贈られるというカレンダーです。
富士通(6702)の株は1株しかもっていないのですが、毎年このカレンダーをもらうことができます。

2017年3月期第2四半期決算短信によると118億6100万円の損失を計上しており、配当金は中間4円、期末4円で年間8円です。通期予想では850億円の損失です。

12月21日の株価は675.2円です。現在の株価はこちらから見ることができます。
d0021786_8112647.jpg

d0021786_8114722.jpg

[PR]
by irkutsk | 2016-12-22 08:12 | | Comments(0)

ジャパン・フード&リカー・アライアンスから株主優待が届きました(12月20日)

d0021786_5573012.jpgジャパン・フード&リカー・アライアンス(2538)から株主優待の「天然醸造木桶仕込み 蔵のうまみ(600ml)」と「トリュフソース」(100ml)」が届きました。ジャパン・フード&リカー・アライアンスの株主優待は9月末現在1000株以上保有している株主に自社グループ商品を、5000株以上保有している株主に自社グループ商品詰合せが贈られます。私は1000株しか保有していません。5000株以上保有している株主には上記優待品のほかに、「マルキン忠勇 琉球もろみ酢ROYAL(720ml)」が贈られます。

ジャパン・フード&リカー・アライアンスはそれぞれの強みを持った食品関連企業の総合食品アライアンスです。メンバー企業は盛田株式会社、加賀の井酒造株式会社、株式会社老田酒造店、中川酒造株式会社、株式会社アルカン、株式会社イメックス、大連丸金食品有限公司です。

2016年9月期決算短信によると、純利益は1億1100万円(前年比45.1%増)でした。配当金はありません。

12月20日の株価は38円でした。現在の株価はこちらから見ることができます。
[PR]
by irkutsk | 2016-12-20 18:55 | | Comments(0)


関心のあるいろんなこと書きます


by irkutsk

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
日本語
ロシア
お花見
マック

映画
感動したこと
考えたこと
旅行
見たこと、聞いたこと

作ったもの
食べたもの
あったこと
ふるさと納税
未分類

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月

フォロー中のブログ

最新のコメント

五十嵐さん、コメントあり..
by irkutsk at 17:13
コメントありがとうござい..
by irkutsk at 20:15
とらくろさん、コメントあ..
by irkutsk at 20:40
今日は、優待品のことです..
by とらくろ at 14:40
> 1Qさん コメント..
by irkutsk at 06:04
コメントありがとうござい..
by irkutsk at 09:27
えっとこちらのブログすご..
by skuna@docomo.ne.jp at 15:33
シーベリーはロシアでよく..
by irkutsk at 14:16
ロシアの果実シーベリーで..
by まさき at 09:53
”株のコツ”さん、遊びに..
by irkutsk at 17:36

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧