ロシアとMacと日本語

irkutsk.exblog.jp
ブログトップ

エーアイテイーから株主優待の案内が届きました(6月10日)

d0021786_10404513.jpg5月2日に株式会社エーアイテイー(9381)から株主優待の案内が届き、申し込んでおいた串本「潮崎商店」の銀ヒラス味噌漬け(8切)が届きました。

AITは、中国や東南アジアを中心に特化した、あらゆる物流ノウハウを持つ総合物流企業です。海上輸送や航空輸送、通関業務、国内配送など、出荷から納品までをトータルにサポートしています。

2017年2月期決算報告によると、純利益は9億8100万円(前年比5.9%減)で、配当金は中間15円、期末15円で年間30円でした。

6月9日の株価は1,019円でした。現在の株価はこちらから見ることができます。
[PR]
# by irkutsk | 2017-06-10 10:40 | | Comments(0)

マックスバリュ東北から株主優待が届きました(6月9日)

d0021786_10295614.jpg5月7日に株主優待の案内が届き、申し込んでおいた優待券(100円券×50枚1冊)が届きました。

2017年2月期の決算によると、5億1600万円の純利益(前年比32.0%減)を上げていますが、配当金はありません。

6月9日の株価は1,216円でした。現在の株価はこちらから見ることができます。

[PR]
# by irkutsk | 2017-06-09 22:52 | | Comments(0)

カナデンから株主優待の案内が届きました(6月9日)

カナデン(8081)から株主優待の案内が届きました。カナデンの株主優待は毎年3月末に100株以上保有している株主に保有株数と保有年数によって次のとおりクオカードまたはお米券が贈られます。今回クオカードか、お米券かどちらを希望するかのハガキが届きました。
d0021786_2305028.jpg

カナデンは三菱電機系のグループに属し、主に電子部品・半導体卸業界と産業用機械・機器卸業界に属し、その他の関係会社にあたる三菱電機のFA機器、電子機器、コンピュータ、周辺機器、産業メカトロニクス、昇降設備、冷熱設備の代理店および半導体、電子デバイスの特約店であり、情通・デバイス、FA/計装システム、設備システムの3部門に関係する事業を行っています。

2017年3月期決算短信によると、29億4300万円の純利益(前年比3.5%増)を上げており、配当金は中間14.5円、期末17.5円で年間32円(前期より3円増配)でした。

6月9日の株価は1,119円でした。現在の株価はこちらから見ることができます。
[PR]
# by irkutsk | 2017-06-09 17:00 | | Comments(0)

タカラトミーから株主優待が届きました(6月8日)

d0021786_22373219.jpgタカラトミーから株主様ご優待券が届きました。100株以上保有している株主に贈られるもので保有期間に応じてタカラトミーの製品を最大40%割引で購入できるというものです。3月末と9月末の年2回あり、1年未満10%割引、1年以上30%割引、3年以上40%割引です(利用上限は各期間10万円)。ほかに3月末の株主に保有株数に応じて次のようなものが贈られます。
100株以上1000株未満 オリジナル「トミカ」2台セット
1000株以上2000株未満 オリジナル「トミカ」4台セット
2000株以上 オリジナル「トミカ」4台セットおよびオリジナル「リカちゃん」

タカラトミーは1924年創業のおもちゃメーカーで、トミカやプラレール、トランスフォーマー、リカちゃんなどを作っている会社です。

2017年3月期決算短信によると53億7200万円の純利益を上げており、配当金は中間5円、期末5円の年間10円です。

6月8日の株価は1,431円でした。現在の株価はこちらから見ることができます。
[PR]
# by irkutsk | 2017-06-08 22:35 | | Comments(0)

アイ・ケイ・ケイから株主優待が届きました(6月8日)

d0021786_2243569.jpgアイ・ケイ・ケイ(2169)から株主優待の自社製特選お菓子1500円分が送ってきました。ほかにも直営レストランの割引券(ランチ4,500円を3,500円、ディナー12,000円を10,000円、1枚で4名まで利用可能)3枚が同封されていましたが、東京、富山、広島、福岡、佐世保にしか店舗がないので使えません。

アイ・ケイ・ケイの株主優待は毎年4月末の株主に、保有株数によって次のようなものが贈られます。
100株以上 自社製特選お菓子1,500円分+レストランの割引優待券3枚
1,000株以上 自社製特選お菓子3,000円分+レストランの割引優待券3枚
5,000株以上 自社製特選お菓子5,000円分+レストランの割引優待券3枚

アイ・ケイ・ケイは九州、四国、東北、北陸など地方中核都市で婚礼事業、葬祭事業、介護事業を行っている会社です。

2017年10月期第2四半期決算によると6億500万円の純利益(前年比39.3%減)の利益を上げており、配当金は期末のみで、2016年10月は12円でしたが、2017年10月も12円の予定です。

6月8日の株価は770円でした。現在の株価はこちらから見ることができます。
[PR]
# by irkutsk | 2017-06-08 22:01 | | Comments(0)

大庄から株主優待が届きました(6月8日)

d0021786_14473874.jpg5月20日に大庄(9979)から株主優待のカタログが送られてきて、注文したやまと豚三昧漬5枚が届きました。フリーデンのやまと豚三昧付の説明書には次のように書かれています。「やまと豚は肉質の柔らかい品種を、トウモロコシ、大麦といった良質の飼料で健康に育てており、味付けをせずただ焼くだけでも味わいのある美味しい豚肉です。さらに味噌は信州山吹味噌。米麹をたっぷり使い、じっくり熟成されたこの味噌は、自然の甘みとうまみが豊富で、特に肉にからめて召し上がると大豆のアミノ酸が肉のアミノ酸と相乗効果をなし、おいしさを倍増します。」本当にこの通り、とてもおいしい豚のみそ漬けです。

大庄の株主優待は年2回(8月末と2月末)あり、保有株数によって次のようになっています。
100株以上で優待飲食券(500円券×5枚)または産地直送の特産品
500株以上で優待飲食券(500円券×10枚)または産地直送の特産品
1,000株以上で優待飲食券(500円券×20枚)または産地直送の特産品がもらえます。

大庄は居酒屋大手で大衆割烹「庄や」「日本海庄や」「やるき茶屋」が3本柱で、首都圏を軸に全国に展開しています。

2017年8月期第2四半期決算短信によると、7700万円の損失を出しています。配当金は中間6円、期末8円で、年間14円です。

6月8日の株価は1,783円でした。現在の株価はこちらから見ることができます。
[PR]
# by irkutsk | 2017-06-08 11:46 | | Comments(0)

大庄から株主優待が届きました(6月7日)

d0021786_20491826.jpg5月20日に大庄(9979)から株主優待のカタログが送られてきて、注文した乳蔵アイスクリーム8個が届きました。

大庄の株主優待は年2回(8月末と2月末)あり、保有株数によって次のようになっています。
100株以上で優待飲食券(500円券×5枚)または産地直送の特産品
500株以上で優待飲食券(500円券×10枚)または産地直送の特産品
1,000株以上で優待飲食券(500円券×20枚)または産地直送の特産品がもらえます。

大庄は居酒屋大手で大衆割烹「庄や」「日本海庄や」「やるき茶屋」が3本柱で、首都圏を軸に全国に展開しています。

2017年8月期第2四半期決算短信によると、7700万円の損失を出しています。配当金は中間6円、期末8円で、年間14円です。

6月7日の株価は1,792円でした。現在の株価はこちらから見ることができます。

[PR]
# by irkutsk | 2017-06-07 09:45 | | Comments(0)

海帆から株主優待の案内が届きました(6月6日)

海帆(3133)から株主優待の案内が届きました。海帆の株主優待は3月末と9月末の年2回あり、100株以上の株主に食事優待券1,500円分、またはおこめ券(2㎏相当)が、200株以上の株主には食事優待券3,000円分、またはおこめ券(3㎏相当)が贈られます。

海帆は居酒屋(「なつかし処昭和食堂」など)を中心とした飲食店舗の企画開発及び運営を行っている会社です。

2017年3月期決算短信によると1000万円の純利益(前年比82.3%減)を上げており、配当金は期末のみで2円でした。来期の予想では中間2円、期末2円で年間4円となっています。

6月6日の株価は662円でした。現在の株価はこちらから見ることができます。
d0021786_814523.jpg

[PR]
# by irkutsk | 2017-06-06 20:44 | | Comments(0)

「テレビじゃ言えない」を読みました(6月3日)

d0021786_1113670.jpg最近テレビじゃ「本当に言いたいこと」が何も言えなくてイライラしてるんだというビートたけしのつぶやきからこの本は生まれた。

一部を抜粋すると次のようなことが面白く書かれている。
ニッポンは「一億総活躍社会」どころか「一億総自主規制社会」だ。国に「お前ら活躍しろよ」って言われて「ハイ、わかりました!頑張ります!」って納得しちゃうバカがどれだけいるんだろう。国が国民に「頑張れ」って強いるのは、よくよく考えりゃ「働いて税収増やせ」「社会保障に頼るな」って言われているのとほとんど同じだろ。オイラはそもそも、この頃のニッポンは「一億総自主規制社会」だと思ってる。最近は犯罪行為をやったわけでもないのにタレントがスキャンダルで叩かれて、世間から「一発退場」になってしまう。ベッキーも「超」がつく人気者だったのにテレビから一瞬にして姿を消してしまった。ショーンKもテンプル大学卒業、ハーバードでMBA取得といったプロフィールがほとんど嘘とバレて、出演番組をすべて失ってしまった。別に「ベッキーはタレントとして優秀だから、どんな批判があっても出演してもらいたい」とか「ショーンKはコメンテーターとして有能だから経歴が違おうが問題ない。大事なのはコメント能力だ」って続投させるテレビ局があったっていいと思うんだけどな。その方が仁義のある、誠実なテレビ局だって考えはないんだろうか。

見出しだけを並べてみても、彼の考えの一端がうかがえて面白い。
例えば『「ネットで調べれば何でもわかる」と考えるヤツは、「そこに書かれていないもっと深い世界」に思いが至らない』。そこには「スマホの通信料っているのは現代社会における「年貢」みたいなものじゃないか」とか、「どうも最近は『作られたブーム』に踊らされてるヤツが多い」(ハロウィンやポケモンGOやアニメの聖地巡礼などなど)。「どんなブームも『儲けたい大人』の意図が少なからずあるもんだけど、そこを気にしたり、反発する人間が少ない」、「18歳選挙権ってものも権力にとってものすごく利用しやすい好都合なものかもしれない。深く考えず、雰囲気だけでブームに踊らされるってのは、よくよく考えりゃ怖いってことに気がついたほういい」、「実際は知識がなくて浅はかだから、選挙権をやっておけばこっちの思うとおりに操れるぐらいに思われて、都合のいい票田とみなされたんだよ」

賞味期限についても、消費者のためにあるんじゃなくて、経済を回すためにあるんじゃないかと言っている。まだ食えるのに、賞味期限を過ぎると捨ててしまうという家庭も多いのではないか。また最近格安〇〇というのがよくあるが、安いのにはそれなりに理由がある。「安いものには気をつけろ」と彼は思っているという。

面白い本でした。この本に書かれていることがテレビで言えたら、日本人はもう少し賢くなったかもしれない。最近のテレビは自主規制と、ばかばかしいクイズ番組と、スポーツと、警察ドラマが幅を利かせ、まさに一億総白痴化のための手段と化している感が否めない。ネットとテレビを押さえておけば、国民を支配するのは容易いのかもしれない。

「テレビじゃ言えない」 ビートたけし著 小学館新書 2017年2月6日発行 740円+税
[PR]
# by irkutsk | 2017-06-03 11:01 | | Comments(2)

千種公園のユリが咲き始めました(6月2日)

近くにある千種公園のユリが咲き始めました。咲く時期をずらして植えてあるようで、今は黄色いユリ、オレンジのユリ、ピンクのユリ、濃い赤のユリなどが咲いていました。これからいろんな色のユリが咲き、6月20日ごろまで楽しめそうです。
d0021786_10564168.jpg

d0021786_10565516.jpg

d0021786_1057882.jpg

d0021786_10572189.jpg

d0021786_10573310.jpg

[PR]
# by irkutsk | 2017-06-02 11:55 | お花見 | Comments(0)