人気ブログランキング |

8月13日の放射線量(8月13日)

d0021786_9312939.jpg8月13日午前6時24分の名古屋市千種区のわが家のベランダ(マンションの2階)での放射線量は0.13[μSv/h](マイクロシーベルト/時間)でした。気温は28℃、天気は晴れ。

<北海道、泊原発の再開:科学的にはNO>
北海道泊原発の営業運転再開をめぐって意見が各方面から出されていますが、高橋はるみ知事は12日の記者会見で、泊原子力発電所3号機(泊村)の営業運転再開を容認する意向を示唆しました。福島第一原発事故原因究明や事故処理が進まず、多くの人がふるさとにも帰れない、今後原発からの核燃料の搬出と廃炉に何年かかるかわからないという現状を踏まえた判断とは思えません。

以下、中部大学武田邦彦さんのブログからの引用です。
北海道の泊原発の再開が問題になっています。でも、あまりに簡単なことですが、科学的には完全にNOです。
1) 震度6の地震で青森県東通原発から、石川県志賀原発まで、すべての原発が100%の確率で破壊された(破壊=地震が終わっても数ヶ月以上、立ち上がれない破壊)、
2) 特に、東通、福島第一、茨城第二は、全電源を失った。たまたま福島原発だけが爆発に至っただけで技術的には、同じ危険があった、
3) 泊原発に震度5以上の地震が来る可能性がある、
4) 東日本の原発の安全性をすべて間違った原子力安全委員会、経産省保安院に安全を審査する能力はない。
実にハッキリしています。再開は技術的にはとうてい無理です。しかも、未だに「救命ボート」も準備されていませんし、住民の避難訓練もされていません。

(音声ファイルがついています。)
「takeda_20110810no.56-(3:26).mp3」をダウンロード

(平成23年8月10日 午後8時 執筆)

by irkutsk | 2011-08-13 09:31 | 見たこと、聞いたこと | Comments(0)
line

関心のあるいろんなこと書きます


by irkutsk
line
カレンダー