カナデンから株主優待の案内が届きました(6月12日)

カナデン(8081)から株主優待の案内が届きました。カナデンの株主優待は毎年3月末に100株以上保有している株主に保有株数と保有年数によって次のとおりクオカードまたはお米券が贈られます。今回クオカードか、お米券かどちらを希望するかのハガキが届きました。お米券(2枚)はお米を買うときに880円分として使えますが、クオカードは1,000円分使えるので、クオカードをいただくことにしました。
d0021786_924398.jpg

カナデンは三菱電機系のグループに属し、主に電子部品・半導体卸業界と産業用機械・機器卸業界に属し、その他の関係会社にあたる三菱電機のFA機器、電子機器、コンピュータ、周辺機器、産業メカトロニクス、昇降設備、冷熱設備の代理店および半導体、電子デバイスの特約店であり、情通・デバイス、FA/計装システム、設備システムの3部門に関係する事業を行っています。

2018年3月期決算短信によると、31億9300万円の純利益(前年比8.5%増)を上げており、配当金は中間15円、期末17円で年間32円(前期と同額)でした。来期の予想では7円の増配で年間39円を見込んでいます。

6月12日の株価は1,479円でした。昨年同時期の株価は1,119円でした。
現在の株価はこちらから見ることができます。

[PR]
by irkutsk | 2018-06-12 14:24 | | Comments(0)