人気ブログランキング |

2007年 08月 13日 ( 2 )


市民日本語の生徒たちと日本料理を作りました(8月12日)

今日も昨日からのあめがずっと降り続いている。朝は昨日の中国製の麺を温めて、ししゃもの燻製をオーブンで焼いて食べ、きゅうりとトマトのサラダを片付けた。午前中に模したりなくなるといけないと思って、シュコーリナイに買い物に出かけた。丁度出かける時に学部長さんに会って、町へ行くなら一緒に車で行くかと聞かれ便乗させてもらった。雨も傘をささなくても良いくらいに止んでいた。

シュコーリナイで米と油と時計の電池を買った。パーシャが日本酒も売っているといっていたのを思い出して、酒売り場をのぞいてみると、大関の760mlビンが600ルーブル以上もしていた。3000円以上だ。とても買う気になれずに見るだけにした。湯飲み茶碗が市場に近くの店で売っていたので買いに行くことにした。1個19ルーブルで5個買った。露天のおばさんが青ねぎを売っていたので、10ルーブルで買った。豆腐にかけて食べるのに丁度良い。

寮に戻って、みんなが来てから始めると食べるのが遅くなるだろうと思って、3合分のおにぎりと豆腐は作っておいた。薬味のねぎも切っておき、デザートの黄色い瓜も切っておいた。準備万端、2時5分前に宇宙飛行士学校の玄関に行くと、ラリーサとロマンさん以外みんな揃っていた。部屋に案内して、みんなでまず卵焼きを作り、続いててんぷらを揚げた。カバチョークを半分切っただけなのにすごくたくさんでき、ナスを2本と、かしわもやったらすごい量になった。その間にご飯が炊け、おにぎり作りもした。結局食べ始めるまでに2時間くらいかかった。何とか9人が一部屋に入り、ようやく昼ごはんになった。豆腐は鍋から取ったのと、冷えてなかったのであまり美味しくなかった。3分の一くらい残ってしまった。てんぷらもおにぎりも残り、夜と明日の朝の分くらいまでありそうだ。

食べ終わってロマンさんが持ってきた13路盤で囲碁をした。ラリーサとマリーナ、パーシャとトーリャが5時半頃帰っていき、残りの4人も6時半に帰っていき淋しくなった。

8時からいつものように生徒たちの出し物があると思って、いつもの教室に行ったところ何か性の話をしていた。30分ぐらいで終わって、学部長から今日は10時からそれぞれのグループが作ったビデオクリップの上映と、その後寸劇のようなものがあると言われたので、部屋に帰って休憩して、出直した。ビデオクリップは生徒たちが出演、撮影したもので、学校の中だけでなく、湖に行ったり、町に行ったり、森に行ったりと、それぞれ工夫を凝らしていたが、湖に行ったグループのビデオクリップが明るくて、口のまわりにクリームをつけてケーキを食べる映像などがあり優勝した。そのあと寸劇がまた各グループごとに発表され顔を白く塗ったグループや、パンクロックの頭と服装をしてやったグループなどがありなかなか面白かった。ロシア語はよくわからないけど、なんとなく雰囲気で何をやっているのかはわかる。全部終わったのは12時だった。

by irkutsk | 2007-08-13 15:37 | 日本語 | Comments(0)

アリョーナとオリガが遊びに来ました(8月11日)

今朝は朝から雨が降っている。気温は16度。お昼にアリョーナとオーリガが来るので、午前中に大学に行ってメールとブログを送ることにした。朝降っていた雨は幸い止んでいた。念のため傘と、ずっとリュックに入れっぱなしで出しそびれていたカムチャッカのアンナへの手紙を持って、出かけた。学校の玄関を出たところで丁度バスが来たが、走っても間に合わないと思ってゆっくり歩いていく。9時35分にバスが行ったので15分くらいは来ないだろうと思っていたら、7分待っただけで次のバスが来た。レーニン広場まで乗っていき、手紙を出して大学まで歩いて行った。曇っているので気温は上がらず、半袖のポロシャツの上に薄手のジャンバーを着ていった。ロシア人は薄手のコートを着ている人や毛糸のセーターやカーディガンを着ている人もいる。

大学に着いて土曜日だけどインターネットがちゃんと使えるかどうか心配だったが、使えた。メールの確認をして、昨日のメールへの返信を送って、ブログをアップして15分くらいで大学を後にした。大学の前の道にはななかまど(リャビーナ)の木があり、実がたわわになっている。木によって赤くなっているものやまだ黄色いものなどいろいろだ。公園の入り口近くにもななかまどの並木がありきれいに色づいていた。公園の入口まで行って、午後から晴れたらボートに乗りに来よう、写真も撮りに来ようと思いながら帰った。公園の前の通り沿いには、半地下の部屋がある建物が並んでいた。半地下の部屋は通りを歩いていると足元に窓があるのですぐにわかる。明かりを取るのはその窓だけで、室内は電気をつけないと暗い。
d0021786_1515456.jpg
d0021786_15151812.jpg

寮に帰ってくると11時だった。シチューとトマトときゅうりのサラダを作ってご飯は彼女たちが来てから炊くことにした。1時前5分頃に玄関に行って待っていたが、1時5分過ぎぐらいに雨に濡れながら二人がやって来た。バスで来ると思っていたのに歩いてきたようだ。部屋について髪を乾かし、アリョーナがもって来たモスクワ近くの湖でキャンプした時の写真を見せてもらい、コピーさせてもらった。木の間に作ったブランコに乗ったり、池に飛び込む写真や、蛇を調理している写真もあり、楽しそうな様子が伝わってくる写真だった。

オーリガは妹がクラスノヤルスクの芸術大学に合格し、9月から二人でクラスノヤルスクのアカデムガラドーク(大学がたくさんあるところ)にアパートを買って二人ですむそうだ。日本の帰った時に撮った写真を見せ、ご飯ができたので食事にした。アリョーナもはしが上手に使えるようになっていた。オーリガからマリーナのジャムとホマロフ塗りのジャムを食べるための小さな器とスプーンをもらった。マリーナは私の好物なのでうれしかった。

食事の後、ニンテンドーDSを見せ漢検DSをやらせたらとても喜んで、オーリガは早速インターネットで買うといっていた。4時ぐらいにそろそろ帰るというので玄関まで送っていったが、雨は降り続いていて、また濡れて帰って行ったようだ。傘を持ってきてなかったようだ。貸してあげるかさがあればいいのだが、私のところにも1本しかないので貸せなかった。今日は一日中雨だった。
d0021786_1532181.jpg
d0021786_153222100.jpg
d0021786_15323831.jpg
d0021786_15325337.jpg

写真はオーリガからもらったもの。韓国産のポッキー(味は日本のものと変わらない)、ホマロフ塗りの入れ物とスプーン、マリーナ(木イチゴ)のジャム、チョコレートはいろんな種類のミニチュアが入っている。

今日の晩御飯はクラスノヤルスクで買ってきた冷麦のような麺をゆでて(売り場の中国人のお兄ちゃんはゆで時間10分だといったが、5分で十分だった)、ソーセージとニンジン、ねぎを入れた汁を作って食べた。お昼の残りのご飯が少しと、サラダも残っていた。食べ終わると8時を過ぎていたので、どうしようかと思っていたら、学部長さんが呼びにきたので一緒に出かけた。今日はカラオケ大会だった。各グループの代表が歌うのだが、曲名は伏せておいて、番号を言わせて出た曲を歌うというものだった。カラオケDVDというのがあってそれを使ってやっていた。途中で去年の子どもたちが作ったビデオクリップや、今年の子が作ったビデオクリップもあり、おもしろかった。でも音が大きいので耳が悪くなりそう。部屋に戻ってきたのは9時半過ぎだった。

by irkutsk | 2007-08-13 15:33 | 日本語 | Comments(0)
line

関心のあるいろんなこと書きます


by irkutsk
line
カレンダー