2007年 09月 11日 ( 1 )

昨日の夜、気がついたのだが、また冷蔵庫から水が漏れている。見てもらったほうが良いので、わざとふき取らずにそのままにしておいて、今朝おばさんに言って見てもらった。寝室の電気も今朝スイッチを入れた途端に1個切れてしまったので、電球の交換もお願いした。9時過ぎに出かけ、4時に帰ってくると冷蔵庫も電気も直っていた。ありがたいことだ。もちろんシーツやバスタオル、フキンも交換してくれていて、部屋の掃除もしてあった。まるでホテル暮らしのようだと、クラスノヤルスクの日本語教師の人が言っていたがその通りだ。感謝してます。

今朝は曇っていて、寒そうだった。出かけるときの気温は11度。天気予報も最高気温は18度といっていたので暖かいジャンバーを着ていく。外に出ると傘を差すほどではないが雨が降っている。いろいろと直してもらったり、今日はシーツ等を取り替えてくれる日なので授業は12時からだったが、9時過ぎに出かけた。大学に着いて、ターニャにインターネットができるかどうか聞いたが、わからないからやってみてと言われてやってみたがやはりダメだった。困ったもんだ。宇宙飛行士学校のインターネットが今は順調だから良いけど、いつまた使えなくなるか分からないので、早く大学のほうが直ってほしいのだが。

ターニャとお茶を飲みながら少し話をした。彼女のうちには猫が3匹もいて、彼女は60年代、70年代のロックが好きだといっていた。両親は音楽家で教師になったのは彼女のうちでは彼女が初めてだと言っていた。ロシア文学も好きで特にチェーホフが好きだというところでは趣味があった。2時間目の授業に彼女は出かけたので、一人で、研究室で本を読み、11時半頃から早めの昼ごはんを食べた。

12時から1年生の授業で、今日は「な」から「よ」までを教えた。先週はまだ教えたひらがなの数が少なかったのですぐに覚えていたが、だんだん数が増えてくると覚えられなくなっている。ひらがなカードでカルタ取りをやった時はよく取れたが、ビンゴゲームで使った単語カードでやった時は、なかなか取れなった。来週の月曜日にひらがなの試験をやるから覚えてくるようにと言った。

久しぶりに学校のバス(毎日クラスノヤルスクまで往復している)で宇宙飛行士学校へ帰った。学校に帰ってすぐにインターネットができる部屋に行き、メールとブログを送った。インターネットは今日も無事に動いていた。

今夜の晩御飯はポテトの中にひき肉が入ったもので、食堂に行くと指導員のニーナがいて、温かいのを出してあげるからといって、厨房の人に言って温かいのを出してくれたが、大きさは普通の倍以上もあり、これだけでお腹が一杯になった。でもパンを一切れ食べ、桃のジュースも飲んだ。

今日も平穏無事に終わった。

ロシアねたの小話を思いついたので一つ。
A:「ロシアで風邪を引くと大変だよ。」
B:「どうして?」
A:「ベンザがないからね。」

ロシアのトイレには便座がない場合が多いです。私の部屋のトイレにもありません。
[PR]
by irkutsk | 2007-09-11 09:30 | 日本語 | Comments(0)

関心のあるいろんなこと書きます


by irkutsk