d0021786_4592549.jpg6月18日にイオンモール(8905)株主優待の案内が届き、カタログギフトを申し込みました。7月7日にカタログが届き、その中からから選んだ新高梨が届きました。イオンモールの株主優待は毎年2月末に100株以上保有している株主に、保有株数、保有年数によって次のようになっています。
3つのコースから選ぶことができます。(1)イオンギフトカード 、(2)カタログギフト 、(3)カーボンオフセットサービスの購入
100株以上 3,000円相当  (1)~(3)のうちから一つ
500株以上 5,000円相当  (1)~(3)のうちから一つ
1000株以上 10,000円相当  (1)~(3)のうちから一つ

わたしは100株しか持っていないので3,000円相当のカタログギフトを頂くことにしました。

さらに3年以上継続保有し、基準日に1,000株以上の株主には次のとおりインギフトカードが贈られます。
1,000株以上  2,000円相当
2,000株以上  4,000円相当
3,000株以上  6,000円相当
5,000株以上  10,000円相当

イオンモールは大規模地域開発及びショッピングモール開発と運営、不動産売買・賃貸・仲介を行っている会社です。店舗数は国内173、海外26です。

2019年2月期第2四半期決算短信によると156億2800万円(前期比22.4%増)の純利益を上げており、配当金は中間19円、期末19円で年間38円を予定しています(前年比8円の増配)。

10月12日の株価は2,033円でした。昨年10月12日の株価は2,002円でした。
現在の株価はこちらから見ることができます。
[PR]
by irkutsk | 2018-10-14 16:38 | | Comments(0)